So-net無料ブログ作成

4coredual-sata2にメモリ4GB積んでみた transcend jetram 2GBx2 [PC]

常々古いハードウェアに新しいパーツを買うくらいなら新規にPC組もうと思っていたんですが・・・
resize3901.jpg
Transcend JetRam PC2-5300(DDR2-667) 4GB KIT(2GB×2)
resize3902.jpg

組むまではいいんですが、
OS新しくしたり環境を整えたりがどうも億劫なので
快適化のため、お手軽なメモリ増設の運びに。

実は自動録画リストを完璧に戻す自信がないという・・・^^
一回でも録り逃しがあったら悲しいので。

Transcend JetRam デスクトップPC用増設メモリ PC2-5300(DDR2-667) 4GB KIT(2GB×2) 永久保証 JM4GDDR2-6K


Transcend JetRam デスクトップPC用増設メモリ PC2-5300(DDR2-667) 4GB KIT(2GB×2) 永久保証 JM4GDDR2-6K



今までメモリ1GBでそう不満もなかったんですが
地デジ化にともないキャプチャを新しくして録画視聴しているとどうもWebブラウザがモッサリするような。
なので1GB→4GB(XPの仕様で3GB)してみます。

実物を見てみるとかなりロープロファイル。
resize3903.jpg
両脇は今まで指していたメモリモジュール。
使えるかどうか、ちょっとビビる。

まず、メモリをいじくる古来からの儀式として
全裸になって手を水で洗って静電気除去をします。

まあ作業的にはデュアルチャネルに色分けされたメモリスロットに挿し込むだけなんですが。


一応マザーボードの仕様は2GBが上限なので
まとめwikiなどを参考にBIOSを設定。
---------------
4GB(2GBx2)のDDR2メモリを純正BIOSで使うには
 :メモリを1枚だけ挿して起動
 :BIOS設定メニューを開く(起動時にF2キー)
 :[必須]DRAM Bank Interleaveを4-wayに設定
 :[推奨]DRAM Frequencyを266MHz(DDR II 533)に、DRAM Bus SelectionをDual Channelに、
       DRAM Command Rateを2Tに、AGP Aperture Sizeを128MBに設定
 :変更を保存して再起動の後、OSを終了し電源を切る
 :2枚目のメモリを挿して普通に起動
---------------
ASRock/4CoreDual-SATA2 - wiki@nothing
http://wiki.nothing.sh/page/ASRock/4CoreDual-SATA2

いろいろ完了して起動してみるとー
resize3904.jpg
無事OSがメモリを認識している模様。
やはりWindowsの仕様上1GB分認識しないのでなんか悔しい感じ。

そして快適化の狙い通り録画ファイルを視聴しててもブラウザがモッサリしなくなりました。
気持ち他の動作もキビキビしたような気が・・・気のせいでしょうか^^

めでたしめでたし・・・
ブルースクリーンが出たりしませんように。。


ちなみにワットチェッカーで消費電力を測ってみるとー
resize3906.jpg
アイドル54W
動画視聴中63W
サスペンド(スタンバイ)34W

サスペンド中でも消費電力が高すぎるような・・・さすがに休止状態にすると0Wですが。
原因を検索してみるとUSB機器に通電してるとあまり下がらないとか何とか。
うーむ、そうは言っても全部外すわけにもいかない。。

でも実際測ってみると、アイドルは思ったより高くなくてよかったような
省電力PCを組むモチベーションがなくなったような。

関連:
ワットチェッカーplusで消費電力とか電気料金を計測してみた


nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 29

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました