So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の2件 | -

開放型のイヤホンで周囲を警戒しながら音を聴く Bluetoothで HBQ-Q25 [PC]

大音量でこっそり大人の動画を見るとか、そうゆうつもりではなく、
resize7_2232.jpg
PCにブルートゥースレシーバーが付いてなかったのでやっすいUSBレシーバーも必要。







このU字のプラッチックを耳にかけると、耳を塞ぐことなくイヤホンとして機能するんだって
resize7_2233.jpg
この穴から音が出ます。片耳イヤホンですが左右兼用です。

充電はMicroUSB(B)で(短いコード付属)
resize7_2234.jpg

んで、PCにレシーバーさしてデバイス検索、イヤホンのボタンを押して勝手にドライバーがインストールされたりしたら
サウンド設定から規程のスピーカーデバイスを指定
resize7_2235.jpg

設定して音が出た時、軽く感動したんですがいつも聞いてるMP3の曲なんか聞くと音質はAMラジオ的な^^
あと、一つだけついてるボタンを押すと中国語でなんか喋り始めるんですが全くわからない。
できることは単に押すか長押しくらいなんで、支障ないかもしれないんですが、せめて英語であってほしかった。。

きっかけは、youtube見てたら開放型イヤホンを使ってる人がいたんで、やっすいのを探してみたんですが、仕組みが面白いですね。
スマホとペアリングして、自転車でも使えるかなと最初は思ったんですが、まあそこまでして音楽を聴く習慣が、、
ラジオ聴く人はradikoのタイムフリーとか使いながら便利なんじゃないでしょうか。
これがすごいというよりスマホすごいって感じ。

たまにボトルケージに挿せるスピーカーから大音量でアニソン聞いてる痛車系の自転車がいたりしますが、音を楽しむならそっちの方がいいかもしれない。
モノによるでしょうけど、痛さより音が良くて感心したことがあります。

機器と関係ないですが、利き手(右)で耳にかけるのは一発でできるのに、左手で左耳だとめちゃくちゃ手探り状態になりました^^


タグ:USB
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

電動アシストのバッテリーのセル交換を依頼したお話 [ママチャリいじり]

以前にも、電動アシスト自転車のへたったバッテリーのセルを交換してもらうために
業者にバッテリーパックを送ったんですが、

 関連: 電動アシスト自転車のバッテリー・セル交換を依頼してみた NKY200B02

数年経って、やはり消耗品なので満充電でも高負荷が必要な時に勝手に電源が落ちたりしてきたので
また同じ業者に依頼することにしました。
resize7_2231.jpg
何年か経つとちょっと値上げしてあったり、日本郵便指定で送れと微妙にルールが増えてたりしましたが、それはいいんです。
送り状にバッテリーと書くと自動車の希硫酸が入ったバッテリーと勘違いされて受けてもらえない可能性があるので「電池」と書いてくれと。
なるほどと思い、集荷のおっちゃんに中身は電池ですよ、と告げると一悶着。

電池?何の電池ですか??
  電動自転車のですよ、詳しく言うとニッケル水素電池です。リチウムイオンじゃないですよ。
いや、ちょっと待ってください(マニュアルガサゴソ)
リチウムじゃない?リチウムイオン電池じゃないんですか?
  今時のバッテリーじゃないのでニッケル水素ですよ。(余計なことを言う)
じゃあ電池の横にニッケルって書いてください!
届け先は飛行機使う北海道とかじゃないんですか?
  
的な。
今回は電池的に大丈夫でしたが、リチウムイオンを使った今の主流のバッテリーパックは送れないんでしょうか?
それにしては業者側が日本郵便を指定して営業してるんだからそれで通ってるでしょうけども。。

それとは別で、古い電池パックを送ると液漏れしてないかがちょっと心配になったり。
内部が液漏れ等で破損してると作業できず、着払いで送り返されるそうです。
今回は大丈夫だった模様。
新品2万 リセル1.4万(往復送料込)
返ってくると余計な出費が痛いね^^





nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の2件 | -