So-net無料ブログ作成
検索選択


DnPのボスフリースプロケを舐めてしまうと絶望しかない [ドッペルギャンガーいじり]

今回あまりの絶望に全然画像を抑えてない。

というか、以前似たようなことをしたので、作業途中まで記事にしてもと思っていたので。。
resize7_1873.jpg
ペダルにガタツキが出た時、後輪もなんかギュッギュッと鳴き始めたので、ハブを確認したらちょっとガタが出ていました。
そしてスプロケが付いていない側を開いてみたらグリスも残ってるし玉押し調整だけでいいかと思って閉じたんですが、また鳴き始めました。
ペダルと同様、雨や砂がガタの隙間に入り込んでグリスを流したみたいです。

なので、グリスアップをしようと、スプロケ外し工具をかけてグッと体重を掛けて・・・
resize7_1874.jpg
ズルッという感触がしたので、スプロケが緩んだと思ったら、工具が空転してました><
この感覚・・・何もかも皆懐かしい
 関連: なめたボスフリーをパイプレンチで外してみた
シマノ製じゃないとやっぱだめだな!ナンチテ
まあ、スプロケなんて外さなくても軸が抜ければグリスアップできるし!と思ったら、玉押しがスプロケに引っかかって抜けない。

まあまあ、今回もスプロケのロックリングを外して、ラチェット部分をムキダシにしてパンプレンチで台座ごと回してやればいいんだ。
と思って、正ネジのロックリングをスプロケを抑えながら、ドライバーでコツっと叩いて分解したんですが、、、
ムキダシになりませんでした><
リングはバラせたんですが、台座はハズれず、まだクルクル回ります。。
これを外すにはハブ側から分解しないとできない
 →普通にボスフリーを外して裏側から分解すると鋼球やラチェット部分が出る
  →このままパンプレンチで掴んでも空転するだけ
   → オワタ

参考サイト: DnP 7速 ボスフリースプロケットの分解 -【Spoonful of thoughts】(アーカイブ)

と、とりあえずの応急手段として、今回はグリスをなんとか充填すれば自転車には乗れる!ということで
resize7_1876.jpgresize7_1877.jpg
100円ショップのコスメ小物のシリンジを使ってグリスをハブの反対側から注入することに。
でも、付属の金属製の筒だと径が細すぎて、粘度があるグリスがちっとも出ないので、それよりちょっと太いストローをギュッと押し込んで口径を広げながら延長し、視認できないので多めに充填しました。


resize7_1875.jpg
走ってみた感じ、ガタもなく鳴きもなくなって、なんとかグリスアップ成功・・・敗北を知りたい。


しかし、このスプロケがヘタって交換時期が来たらどうすればいいんだ^^

関連: DNPのスプロケに交換 11-28T 7s ボスフリー

はじめてのペダル分解とグリスアップ [自転車(メンテ・修理)]

多分初めてだった気がする。でも過去にペダルになんかしたことあった気もしないでもない
resize7_1863.jpg
関連: 100円グリスガンでペダルのグリスアップ @ダイソー

最近、ペダルを踏み込むとゴリッゴリッとグリスが切れた感触が出始めたので、
表裏があって使いにくいデフォルトペダルをサクッと交換してしまおうと思ったんですが
それじゃなんかつまらないかと分解してみたくなり。
裏側を踏むとペダルの外側が靴のソールに当たらないんですよねえ、もう踏み直しも慣れたもんですが。。
だいたいトゲトゲした金属部分ですぐスニーカーはだめになるし、車載には気を使うし(←交換しろ

キャップをこじって外せば鋼球を取り出せそう
resize7_1864.jpg
と、思ったらこんな狭いところに工具が入らずちょっと焦る
resize7_1865.jpg

安すぎてメンテ不可なのか?先曲がりのラジペン突っ込むとか?とかなんとか思いつつ、周りを観察するとネジ発見
resize7_1866.jpg

無事バラせました
resize7_1867.jpg

ロックリングを回してペダル軸を抜きました
resize7_1868.jpg

resize7_1869.jpg
クランク側の鋼球に砂が入り込んでるところを見ると、雨や泥水が伝ってグリスを流してしまった模様。軸の左右でかなり汚れに差がありました。

特に傷や鋼球割れもなく、グリスを盛れば大丈夫そうです
resize7_1870.jpgresize7_1871.jpg

最後に、玉押しの調整というかロックリングの固定して元に戻すだけなんですが、
反対側のペダル軸側を固定してロックリングを回すだけで玉押しがズレたりしないのか
そしてどれくらいのコリコリ具合にすればと思いながら・・・超勘^^
resize7_1872.jpg
1個目はビビって固めにしておきながら、2個目はやっぱりもうちょっと緩めがいい気がして、また最初のペダルをやり直したりして^^


タグ:ペダル
Related Posts with Thumbnails