So-net無料ブログ作成
検索選択


ママチャリいじり ブログトップ
前の10件 | -

ママチャリのグリップがカビた時は [ママチャリいじり]

これアカン奴や!
resize7_1784.jpg
なんか体に悪そうなので、サクッとグリップ交換しようそうしよう。

と、思ってから何年経っているのか
resize7_1785.jpg
グリップ自体は随分前に購入していたんですが、気が進まないというかアレばっかりやってるというか。
>お客様は、2016/5/23にこの商品を注文しました。
思ったより昔じゃなかった^^

キャプテンスタッグ オッフル グリップC-57 グレー Y-2314

キャプテンスタッグ オッフル グリップC-57 グレー Y-2314

  • 出版社/メーカー: キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
  • メディア: スポーツ用品



このグリップの再利用は絶対ないので、カッターでサクッと切り裂いて撤去
resize7_1786.jpg
resize7_1788.jpg

嵌め込むグリップってすぐ抜けても困るし、嵌めるのが固くても困るしで、交換はあまりしたくない作業。

こうゆうのは、グリップを水で濡らしてやればスルッと、
行かない。ハンドル径よりちょっと狭くて、嵌める時伸びるタイプか。
resize7_1790.jpg
結局力づくかと、パワーグリップ的な軍手でグリグリやるも、全部は入らない。
なので、ゴムハンでトントンというか、ガンガン。
resize7_1791.jpg

resize7_1792.jpg
5割6割頑張って手で嵌めて、ゴムハンで叩くと割りと楽に最後まで入りました。
でも、あんまり力いっぱい叩くと、ハンドルバーの開口部でグリップエンドを丸く千切りそうです^^

※以下、微グロ注意







それはそうと、グリップのこの模様は本当にカビなのかと、USBのマイクロスコープで拡大してみるとー
resize7_1793b.jpg
結局よくわからない。気持ち悪いのは確かです^^

関連: デジタルマイクロスコープを買ってみたものの、


さよならママチャリ [ママチャリいじり]

転居先に置き場がないでござる
resize7_1294.jpg
改めて眺めてみると、もったいないというか、そうは言っても他の自転車乗りすぎてあまり稼働してなかったこととか思いは複雑。

無料回収車にドナドナする前にパーツを剥ぎとっておきたいと思ってはいたものの、
resize7_1295.jpg
日々の不要品処分に疲れ果ててイジる元気が出ない。
なんせ物を減らさないといけないわけで。
でもこのピカピカパーツをそのまま捨てるのも、、何が断捨離だ馬鹿野郎><

 関連: ママチャリのハンドルを交換してフラットバーにしてみた

水性ペンキを素塗りした泥除けはー
resize7_1296.jpg
結局、塗装面が割れてしまいました^^
下地つくらんとダメね。

関連: 水性塗料が好き


ママチャリのペダルが重い時にチェックしたい5つのこと [ママチャリいじり]

たまにはママチャリも動かそうと空気を入れてお買い物に、と思ったら妙にペダルが重いような。
そこで思いつくのは、

ダイナモライト・・・誰かがいたずらして勝手に倒したとか?
体力の衰え・・・否定はできない。でも漕がないでも気持ちよく転がるのが自転車ってものでは、
気づかない程度の向かい風・・・自転車は空気抵抗がすべて。体が動くと思ったら追い風のときがほとんどなので、もしかしたら?
タイヤの空気圧不足・・・親指で押してみて固いなと思ったところからポンプ5回追加が私のジャスティス
ブレーキシューの引きずり・・・あまりに古いママチャリだとインナーワイヤーがガサガサでブレーキの戻りが悪いとか?
タイヤが泥除けに干渉している・・・スポーク切れだとホイールが歪んで泥除けに当たるかも
ハブやボトムブラケットのグリス切れ?・・・初期不良ならともかく、突然感覚でわかるほどの違いは出ないような
自分の場合、リアブレーキを交換しているので今頃なにか不具合発生?
 関連: バンドブレーキをメタルリンクブレーキに交換 MLB-50

とか何とか考えながら目的地についたので、軽く車体を点検してみると
resize7_0716.jpg
なぜか、チェーンステーとリアホイールの間に鉛筆が挟まってますが??

resize7_0717.jpg
ポコニャン!


ママチャリをペンキで塗装する男の人って・・・ [ママチャリいじり]

刷毛と耐水ペーパーを近所の100円ショップで調達して泥除けにペンキを塗りたくるっ
ママチャリ塗装 resize7_0286.jpg
前記事の続きです。

食器用洗剤で油脂落としをしてからペーパーで荒らして足付きが良くなったらいいな的な
resize7_0288.jpgresize7_0289.jpg

ペンキは水性を使いました。
resize7_0291.jpg
前に何かを塗った時に、簡単にムラ無く塗れた気がする記憶を頼りに。
水で薄められるし。

まずは第一試技
resize7_0290.jpg
薄めすぎて垂れまくりでつらい。

薄いほうが塗りやすいんですが垂れしまってはしょうがない。
ペンキを濃くして重ね塗りしてなんとか段差をごませたらいいな。
resize7_0292.jpg
・・・負ける気しかしない。

乾かしては塗りを4回位繰り返した状態
resize7_0294.jpg
割りと・・・

綺麗にならない^^
resize7_0295.jpg
平らに置いている部分はいいんですが、円形のサイド部分が傾斜で垂れてる。
垂れないようにすると段差が目立つ。
そしてそれを直そうと小細工してもっと酷くなる^^

この時点では乾いたらペーパーかけようと諦めて一日乾燥ー
resize7_0296.jpg
resize7_0297.jpg
・・・段差があったらなんだというのか(開き直り

垂れがあった部分が乾くと
resize7_0298.jpg
これは酷い。
垂れて厚くなった部分の乾燥が甘い状態での重ね塗りが原因か。
まあ、他のフレーム部分もアレだし別にいっか(←

それ以外の塗装部分は意外とキレイだったので、これで組んじゃう
resize7_0301.jpg
冒頭の画像と比べたら多少はマシということで。
しかし実はまだ完全に乾いてないという噂も。。
80℃くらいで焼成したい。

じゃん!
resize7_0299.jpg
resize7_0300.jpg
2mくらい離れたら全然分かりません!
近づいたらバレます!

しかし塗り塗りするのは楽しいですね。
最初はフロントフォークも外して塗ろうかなと思っていたんですが、ブレーキ外したりなんだりを考えたらちょっと、
クリアランスがなくてツライチ状態なんで弄りたくないー。
 関連: ママチャリブレーキをデュアルピボット化 YH-800A

何か他に簡単に塗れるものはないかしらん。


タグ:ママチャリ

ママチャリの泥除けを外してる男の人って・・・ [ママチャリいじり]

泥除けを外したらスポーツタイプみたいな風潮
resize7_0283.jpg
いかがなものか。

何もついてないステーがアクセント
resize7_0284.jpg
しかし全体的にめっちゃ錆びてる^^


いや、泥除けの塗装が紫外線にやられて剥がれてきたので、なんとかしようか的な取り外しということで。
resize6045.jpg

resize7_0285.jpg
ネジとボルトを3箇所外すだけなんですが、普通のレンチが入らないのでいろいろな工具を使って何とか。
ボトムブラケット裏が固着してて、ミニラチェットのソケットが初めて役に立ちました。
(というか買っていたのをすっかり忘れていたという、)

剥離剤を使って塗装を全部落としてからからプラサフ吹いたりして再塗装するのが常道なんでしょうけども、
resize7_0286.jpg
そんな元気はない!素塗り!しかもペンキ!

せっかくリフレクターを外せる機会なので、ソーラー充電的なリアライトを取り付けたい気もしますが・・・
resize7_0287.jpg
あまり乗ってないしもったいないかなー

つづく(かも)

キャットアイ(CAT EYE) テールライト TL-SLR100

キャットアイ(CAT EYE) テールライト TL-SLR100

  • 出版社/メーカー: キャットアイ(CAT EYE)
  • メディア: スポーツ用品



タグ:ママチャリ

ママチャリの古いダイナモライトをLEDタイプに交換してみた panasonic SKL095 [ママチャリいじり]

ママチャリダイナモで検索すると自分の恥ずかしい記事が表示されるのはいかがなものか。
パナソニック LED ダイナモライト resize7_0258.jpg
Panasonic(パナソニック) 3LED発電ランプ SKL095/前照灯 チタン

Panasonic(パナソニック) 3LED発電ランプ SKL095/前照灯 チタン

Panasonic(パナソニック) 3LED発電ランプ SKL095/前照灯 チタン

  • 出版社/メーカー: Panasonic(パナソニック)
  • メディア: スポーツ用品



タイヤに当てて回転する部分はゴムかと思ったら金属でした
resize7_0259.jpg
指でコロコロ回しただけで光るので、低速でも明るく発光しそうです。
resize7_0262.jpg
ちょっと回しただけでも、LEDらしく直視すると目に刺さるように眩しい。

取り付けはナットを締めてボルト一本のみです。
古いダイナモライトを外してー
resize7_0260.jpg

resize7_0261.jpg
取り付けました。

動作テスト
resize7_0263.jpg
自転車をちょっと動かすだけで光ります。
ハブダイナモに比べちゃうと若干ペダルが重いのは当然ですが、最初の古いタイプよりは軽くなった気がしないでもない。(正直よくわからない^^)

夜を待ってどれくらいの明るさなのかー
resize7_0264.jpg
意外と近い路面を照らせるほど明るい。
安価なのであまり期待はしてませんでしたが、これは侮れない。

それにしても
resize7_0265.jpg
指がかじかんでナット一つ締めるのにも一苦労でした^^



nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

電動アシスト自転車のバッテリー・セル交換を依頼してみた NKY200B02 [ママチャリいじり]

何年使ったのか、すっかり充電できなくなった電アシのバッテリーNKY200B02
resize5740.jpg
リフレッシュを何回掛けてもこんな感じで全く充電できないので、メモリー効果とかそんな感じじゃなさそう。


ちょっと検索した感じでは自力でセル交換は・・・
 ・セルの調達
 ・直列?にハンダ付け
 ・使用済みセルの廃棄
等々、かなり大変そうなのでノートPCなどのバッテリー再生をしている業者に依頼した方がよさげかなということで。

依頼したのは、リセルオンラインショップ http://www.batt.jp/
手持ちのバッテリーを送るとセル交換して送ってくれるシステム。

今回ちょっと電池容量増しで注文したので1000円プラスになりましたが、
料金はどの電動アシスト用バッテリーもだいたい12kくらいの模様。

ネット注文後、自動返信に書いてある住所に
プチプチで包んだバッテリーを水曜に送って金曜に作業完了、土曜着。早。
余談ですが、佐川の集荷を頼むのが面倒だったので、近所のヤマトに直接持ち込んで発送したんですが
なんとなく宛先を検索したら佐川の配送センター宛でした^^ 黒猫が飛脚のところに!!


早速届いたバッテリーを充電してみるとー
resize5741.jpg
問題なさそうです。


バッテリー自体をネットで買おうとすると最安でも20k弱なので、リセルの方が多少安いのかなと思うんですが・・・
リセルももうちょっと利用しやすい値段なら、まだ死んでるバッテリーパックが一本あるので
一緒に頼みたいところですが、おまけで追加できる額ではないです^^

これで後3年くらいは持つかな?





nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ママチャリの後輪タイヤ交換の工賃はいくらが妥当なのか [ママチャリいじり]

自分のモノなら仕方なくやるけど、ヒトに頼まれても安請け合いできないママチャリの後輪タイヤ交換。
自転車屋さんに頼むといくらくらい掛かるんでしょうか?

ママチャリ 後輪タイヤ 交換 工賃 resize5712.jpg

今朝ポストに投函されていた自転車出張修理のチラシをみたら・・・
これは思っていたより安いですね。プロなら手慣れた軽作業ということでしょうか。
他のケーブル交換とかは2000円近くて、結構取るなって印象ですが^^

しかしこれって工賃だけじゃね?と思って隈なく読んでもチラシには書いてない。
ただ、HPのアドレスがあったので調べてみたら部品代込みで出張費コミコミでこの金額だそうです。

ちゃんとしたタイヤとチューブだったら、それだけで3000円以上してしまいそうな。
まあ仕入れ価格とは別でしょうけども。

これならちょっと仕組みが不明な電動アシストはお願いしようかしらと思わせる価格設定です^^
(電アシの耐摩耗タイヤはちょっと割増でした)

関連:
 ママチャリの後輪タイヤを交換してみた

タグ:ママチャリ
nice!(23)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2012-09-23 [ママチャリいじり]

古いママチャリあるある

走ろうとしたら目玉が飛び出す的な、

どうやら留め具の爪が飛んだ模様
resize5161.jpg
代わりのライトはいくらでもあるんですが、ブラブラされるとさすがに走れない。
変に緩く留めてまた外れても困るし、ガッツリ接着してやろうかしらん。

それにしても随分シンプル。

タグ:ママチャリ
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ママチャリサドル交換 ・・・五代目 [ママチャリいじり]

一周回って普通のママチャリサドルに回帰
KSM CHS-50HMC resize4797.jpg

GP(ギザ プロダクツ) サドル KSM CHS-50HMC

GP(ギザ プロダクツ) サドル KSM CHS-50HMC

  • 出版社/メーカー: GP(ギザ プロダクツ)
  • メディア: その他



KSMとはkashimaの略っぽい。OEM商品でしょうか。
普通のママチャリサドルなので、近所のホームセンターで簡単に入手してもよかったんですが
resize4798.jpg
こうゆうロゴ好き。ソレダケ

ヤグラ付きだったので角度を水平よりちょい前上がりに調整して
13mmのナットを締め込むだけで取り付けられます。
resize4799.jpg
新品なのでキラキラ具合が素敵ですが、そこは普通のママチャリサドルなのですぐ真っ赤に錆びるんでしょうね^^

今まで取り付けていたドッペル純正サドルを抜き取りました
resize4800.jpg
resize4801.jpg
さすがに形状が全然違います。

完成の図
resize4802.jpg
毎回これくらい簡単だとブログも捗る。


first
resize1789_ホダカ.jpg

second
マルキンホダカ
ママチャリのサドルを交換 アナトミックサドル

third
resize2728.jpg
おしりの白旗 さらにサドル交換 VELO VL-2073

fourth
resize3191.jpg
パーツ移植でママチャリドッペル化?

fifth
resize4803.jpg
どうしてこうなった。

ママチャリはゆっくり走ってこそなのだ。
という答えが得られたため、かな?
気がつくとガシガシしてるんですけどね^^

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - ママチャリいじり ブログトップ
Related Posts with Thumbnails