So-net無料ブログ作成
検索選択


DnPスプロケをバラして綺麗にして組み直し [自転車(メンテ・修理)]

なんか最近チェーンの回転が引っかかるというかズレる時があるような。
思い当たるのは、以前スプロケが外れなかった時に分解して外そうとした際、
ちょっと汚れたまま組み直したので、砂利とか汚れの分、スプロケ間に隙間ができてしまったかな?ということ。
チェーンとかスプロケが摩耗するほど距離は走ってない気もするので。
resize7_1991.jpg
オイルと砂とでドロドロのスプロケットを一枚ずつ拭き取りつつ、フリー部分はそのまま。

ロックリングは正ネジ
繰り返す
ロックリングは正ネジ (いつも検索してしまう^^)

関連: DnPのボスフリースプロケを舐めてしまうと絶望しかない

拭き取り中、ずいぶん金属片が出るなと思ったら
resize7_1992.jpg
メッキが剥がれてる^^
スプロケリングが斜めになっていたりしたか、普通の摩耗か。

リングも間座も順番が狂わないように重ねていったので、逆の順番に組み直して
resize7_1993.jpg
ロックリングをマイナスドライバーとトンカチでカンカンして完了。
ずれませんように。

ちなみに裏面
resize7_1994.jpg
こっちのロックリングを外せば、フリー部分の鋼球やらラチェットをメンテできるみたい。
(逆ネジ?)

参考サイト: コツコツと異音を発し調子が悪くなってしまった台湾製 DnPボスフリー7速スプロケットを分解してみるページ (アーカイブ)




タグ:DNP スプロケ
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Related Posts with Thumbnails